振音セラピー
 

めばちこ=ものもらい
麦粒腫…まぶたにある脂腺が炎症し痒み痛み腫れが生じます。
完治まで炎症を抑える薬で1〜2週間
症状の重い場合は切開手術になり膿を排出します。

疲れるとめばちこになるお客様。
今までは、薬・切開で治されていたそうです。
今回セラピーを受けられ、今までにない位目が腫れ膿が垂れ下がる位になりましたが、最後まで頑張った結果、いつも残っていたしこりもなくなり、まぶたがスッキリした皮膚になりました。
やっと悪さしていた芯が無くなった気がする。と喜ばれてました。
悪い物を出し切るまでは大変ですが、身体が必要ないと判断する力、そして自ら排出しようとする力を信じれば、必ず結果が出ます。
なかなか難しいですが、本来持って生まれてきた力ですので、最大限に引き出して欲しいですね。
 
ご予約 お問い合わせはこちら